静岡経済同友会 静岡協議会の「腹落ちDX講座」にて、代表の市谷が講演いたしました。

会場の様子

内容

第1回「DXとは何か」

  • DXが取り沙汰される背景
  • DXとは何なのか?(経産省の発信レポートを元に解説)

次回、第2回以降のテーマ(予定)

  • 業務のDX
  • 事業のDX
  • DXの本質
  • 誰のためのDXなのか

腹落ちDX講座について

静岡経済同友会 静岡協議会の「腹落ちDX講座」は、静岡ローカル企業のトップ層がDXの本質を理解し実践につなげ、静岡をDXのモデルエリアにすることを主旨としており、市谷が講師を務めています。静岡経済同友会の会員および会員関係者の方を対象に、来年2022年1月までの期間中、全6回の講座が開催される予定です。

静岡経済同友会 静岡協議会について

~経済社会の諸問題について考え、議論する~
静岡経済同友会 静岡協議会は、企業経営者が個人として参加し、自由社会における経済社会の主体は経営者であるという自覚と連帯の下に、一企業や特定業種の枠を超えた幅広い視野から、変転きわまりない内外の経済社会の諸問題について考え、議論していくところに最大の特色があります。

こうした経済同友会会員の各分野における調査・研究・討議の成果は、企業経営者の確固たる意思と良心、時代を見通した先見性の表明として世に問われ、政策当局を始め、広く社会に対して大きな影響をあたえています。
経済同友会は、優れた発想と時代感覚に富んだ企業経営者の積極的な参画を得ながらこれからの日本経済を切り拓く新たな原動力を求めて、常に新しい時代に向けて果敢な挑戦を続けています。

また経済同友会の会員は、教養・趣味・スポーツなどを通じて会員相互の研鑽・親睦・交流につとめています。

静岡から日本経済を切り拓く経営者集団 静岡経済同友会 静岡協議会 http://www.shizu-doyu.org/about/

詳しくは、静岡経済同友会のサイトをご覧ください。

静岡市におけるDX推進活動とレッドジャーニー

1.しずおかDXコンソーシアム

しずおかDXコンソーシアムは、静岡鉄道、静岡銀行、静岡ガスにより設立された地域DX推進のための任意団体です。DXに関する実践知を集め、学びを深めるための活動を行っています。レッドジャーニーはこの活動を支援しています。

「しずおかDXコンソーシアム」の目的
・地域のDXの推進に寄与し、地域の競争力を向上させる
・デジタルの関連仕事を創出し、静岡におけるデジタル人材を創出する
・企業間の積極的な交流により新規ビジネスを創出する(オープンイノベーション)

2.令和3年度 静岡市中小企業アクセラレーションDX支援業務

募集要項など詳しくはこちらをご覧ください。

静岡市による市内中小企業を対象としたDX支援事業です。「静岡市の経済を牽引し、雇用を生み出す企業」を輩出することを目的に、デジタル技術を活用して業務変革を行う市内中小企業の事業活動を加速化し、静岡市創生の実現を図ります。レッドジャーニーは事業運営(DX推進の取り組みへの伴走支援)を担当します。ただいま参加企業を募集中です。

1ef0190de91fcb8d1dd67df3313fe0b3

9c2b9885c7b6bb4679d3b1ab04f74b64